塵芥の風積地:「あえて無視するキミとの未来」体験版

日記書いたりPCゲームのレビュー書いたり。行く先は風の向くまま気の向くまま。
ALcot ハニカム 『あえて無視するキミとの未来 ~Relay broadcast~』 応援中!
未来視の価値や如何に
期待値70

製品版のレビューはこちら。ネタバレ注意




◆システム

解像度1280×720可変無段階
サイズ347MBセーブ数80+Q1+A1
確認メッセージ固定レジストリ不要
非アクティブ動作ログ一画面4台詞
ログ保持取得ジャンプ機能前後選択肢+ログ
Qセーブありオートセーブ終了時
マスターVolありムービーVol不明
音量テストありボイス音量一括+個別
システムボイスなし独自カーソルなし
キー割り当て固定クリック割当固定
備考
エンジンは吉里吉里。
コンフィグは1ページに押し込み。
キャラ別のボイス音量が若干見辛いですが許容範囲でしょうか。

春ポコにあったボイスブーストや
1/2夏にあった自動ウィンドウ消去など
キワモノ要素は今回特になし。
標準フォントが中の人でも用いられた
マルベリになったことくらいでしょうか。

確認ダイアログは上書きセーブとロード、
ジャンプにタイトルゲーム終了と
ないのは通常セーブとQ系くらい。

という訳で機能的には過去から特に変化無し。

◆デザイン
アイコンにもなっている鳥シルエットと雲、縁取りに
ストライプとそれなりに視覚へ訴えてくるデザイン。
クリック待機アイコンは……磁気テープの巻く部分?
ここだけ放送部っぽい。

テキストウィンドウは固定式。
フェイスウィンドウは存在せずネームタグは必要なときのみ出現。
機能ボタン類は存在せずカーソルを右下へ持って行くと
機能メニューが生えてきます。中の人準拠。
AUTOとSKIPにチェックボックスが付加されの実行中が分かりやすく。


◆テキスト

1時間ほど。
転校生がやってきて暫く、歓迎会もたけなわな辺りで引き。

取り敢えず。
憮然とか黄昏れるとかはもう大分アレな気がするので
気にしないことにするとしても、「~し辛い」を
「しずらい」と書いちゃうのは止めた方が良い。切に。
二度あったから偶然じゃあない。

テキストのノリはハニカム作で言うと春ポコ風。
序盤であまり突っ込んだこと出来ないため当然ではありますが、
結構な既視感が付きまとう可能性アリ。
メタ発言もたまに入ってきたりとコメディ側がかなり強そう。
この空気と未来視なんてやたらめったら重そうな題材を
どう混ぜるのかは腕の見せ所でしょうか。

◆ヒロイン
よく分からない転校生とALcot的妹に主人公が崇拝するレベルの先輩、
そして唐突に小芝居を繰り広げる程度の幼なじみ。
中々個性的な面々が揃っています。今回の妹は
病みへの素質もありそうですが多分期待するだけ無駄。

主人公は未来視を忌み嫌ったり妹を抑えたり
先輩を崇めたり幼なじみと漫才したりと中々の忙しさ。
現状未来視関連だけ重くなるので下手に扱って
これなら無い方がよかった的なことにならなければと思います。
あと学園内の他人からは良く思われてなさそうなのも伏線かも。
取り敢えず製品ページSTORYにあるような無気力人間はしてないです。


◆その他

◆BGM
ヒロインごとのテーマ曲はある様子。
タイトル曲が春ポコっぽい。
基本軽めの曲ですが。激しいものがない訳ではない。

◆立ち絵・一枚絵
ポーズ数はヒロインが2。サブ以下は2あったりなかったり。
距離は遠中近完備。表情に漫画風表現あり。
同時表示は5人まで。ただ基本は2人で回したい感じ。
立ち絵・一枚絵共に3人原画の煽りが結構感じられます。
立ち絵の場合は顔と服の皺表現、一枚絵だと追加で
主線の太さがそれなりに違和感。
複数キャラが映る一枚絵の場合は調整入る様子。

小ネタ。最初の鍋絵に関しては箸とか卓上コンロの向きが
逆な気がしてならないです。箸の先は左でコンロのつまみも
基本利き手で操作する様右側なのですよ。私の知る限り。

◆背景
雑な部分が割と少なくない。
何というか、油彩画チック?
食堂前列左奥の椅子とかテーブルと一体化してるし。

◆SE
システム音はいつもの。完全にお馴染みの音。
鍋の煮えたぎる音は中々。

◆ボイス
妹とか幼なじみとか豹変ぶりが良い仕事。

◆演出
時折アイキャッチとかシーン毎にさり気なく
サブタイトルがあったりとか。
そういえば拡大時の傾きはやらなくなりましたね。


◆終わりに
一番の難点が塗り。どうにも好きになれない。
シナリオは春ポコと同じ瀬尾順さん一人の筈ですが
あっちでもこんな言葉遣いだったかなぁ。
特に引っ掛かった記憶がない。
ともあれ春ポコのノリでフルプライスと考えるのは
そんなに外れてない方向性だと思いますよ。
紹介ムービーの締め台詞のこともありますし。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://farsying.blog14.fc2.com/tb.php/1220-1a197aa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック