塵芥の風積地:2012年私的エロゲランキング

日記書いたりPCゲームのレビュー書いたり。行く先は風の向くまま気の向くまま。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドンドンパフパフーっと。
そういうわけで私的作品ランキング~。取り敢えず5位まで。
○○部門とかそんなものは無く単純に2012年発売作、
私がプレイした作品の中で(ここ重要)、どれだけ買って良かったと
思えるかを現時点から改めて判断。
そんな関係でレビューリストの点数に忠実という訳ではないのです。




◆第一位:猫撫ディストーションExodus【WHITESOFT
WHITESOFT『猫撫ディストーションExodus』応援中!
本編は昨年ランクインしてないみたいですが、今回FDが第一位。
本編ヒロインそれぞれのオムニバスシナリオと
総括のような長編シナリオの二本軸構成で、
実のところ本編よりボリュームがあると言う謎現象。
取り扱う内容とその表現に難解なところがあるのですが、
その意味不明さが私大好きです。何か難しい事だけど
トンデモではない、そんなバランス。


◆第二位:はつゆきさくら【SAGA PLANETS
「はつゆきさくら」応援CHU!!
サガプラネッツ四季シリーズ終章である本作が第二位にござい。
随分独特な主人公周りと作品の雰囲気が持つ誘引力は
かなりのものでした。また発売が2月と上手い具合に
整っていた事も嬉しかったですね。
ヒロインの扱い差が目立っていた事が場合により難点でしょうか。


◆第三位:ウィッチズガーデン【ういんどみるOasis

第三位はういんどみる10周年タイトル第二弾、ウィッチズガーデンです。
やはり最大の魅力は今作導入されたE-moteですね。
単純に動きが見えると言うだけで無く、視線,立ち絵バトル,
間を持たせた反応など初めてながらかなりの複合効果を
見出されています。長めの 体験版 先行公開版があるので
触れた事のない人も一度プレイされる事をお奨めしますよ。


◆第四位:中の人などいない!【ALcot
ALcot『中の人などいない! トーキョー・ヒーロー・プロジェクト』 応援中!
第四位は2011年も四位だった気がするALcotから中の人などいない!。
前作鬼ごっこ!からさらにパロディネタの挟み方が自然になり、
そろそろ嫌パロディの人以外は違和感もなく誰でも楽しめるように
なってきているのではないでしょうか。ただバッタ戦士ネタがあって私心配です。
今年2012年はALcot10周年。作品はどこを狙って来るでしょうか。


◆第五位:DRACU-RIOT!【ゆずソフト
ゆずソフト最新作ドラクリオット!
そして最後、第五位を飾るのはゆずソフトよりドラクリオット。
ゆずソフト作品の中ではかなり粗の少ないシリアス面。
キャラの可愛らしい見せ方は流石です。
自分的に今作最大の功績は予約特典CD。



そんなわけで5選でした。結局去年と同じやり方に今回も準拠。
2012年は良い作品といまいちなものとの差が激しかった
気がしますね。私の触れた範囲では。
今年も素敵な作品に多く出会えたら嬉しいな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://farsying.blog14.fc2.com/tb.php/1302-a945ba5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。