塵芥の風積地:BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣 - レビュー

日記書いたりPCゲームのレビュー書いたり。行く先は風の向くまま気の向くまま。
ss2017060701.png

発売日から2ヶ月強という近年の私にしてはかなりのスピードでクリアしました。
端的に面白かったのでレビュー記事として残しておきます。

* PS4 DISC版(プレミアムボックス)
* PS4 DL版
* PS Vita DL版
* DLCシーズンパス

購入済。

公式サイトはこちら

ネタバレに気にする人は避けてください。




いくつかの固有名詞はある程度汎用的な言葉に置き換えます。
原種...ボス
コモン...ダンジョン
リープ...転移


単純にやり応えのあるRPGを求めている方にはきっと向かない。
私のように美少女がキャッキャウフフしながら成長していく
王道ストーリーを見たいのが主目的な人にオススメ。
買うならPS4版にすること。

美少女が魔法少女に変身して強大な力に立ち向かう。
そしてそれに見合うだけの演出と雰囲気。実に良いと思います。
ジャンルは違えどこのブログなりの基準で点を付けるとすれば82。
続編でも新規でも構わないのでヒロイックRPGは是非今後も展開していっていただきたい。

好き

* 奇を衒わない王道ストーリー
* 最初から最後までメインキャラ3人
 - 必然的に出番比率が多くなるので感情移入しやすい
* BGM
 - サントラのためにプレミアムボックス買った
 - ヒロインの変身曲やボス戦闘曲はそれぞれ専用BGMだったりと嬉しいところに拘ってくれる
 - 学園モノと言うより普段からファンタジー色が強く、常に神秘的雰囲気が漂う
* ボス戦は長期戦になりがちで緊張感出る
 - 難易度HARDでの感想
* メインメニューからいつでも難易度変更可能
 - EASY/NORMAL/HARDの三択
 - ゲーム開始時にHARD選んで詰んだ......とならないところは優しい
* それでも困ったときには消費アイテムでドーピング
 - ステータス一時強化アイテムは戦闘1回のみではなくダンジョンを出るまで有効
 - それでも詰んだ人はDLCを買うと消費アイテムがおまけでもらえる
* 本編に全く関係ないおまけゲーム
 - あんまり時間掛けずにでも何か入れたかったとでも言いたげな趣が好き
 - とはいえトロフィーがありつつ結構難しい
* スタイリッシュUI
 - 格好良いの一言
* 分かってるカメラワーク
 - アドベンチャーパートとか戦闘中とか、拘りを感じるアングル
* アクティブコマンド
 - そのままだと待つしかないところを戦略に組み込める
* バトル時のエーテル要素
 - 敵が強いほど管理方法で状況が左右されるゲーム性の重要要素
* バフ・状態異常が役に立つ
 - 飾りじゃない
* ノックバックやタイムライン設置型のスキル
 - こういうのも戦術の幅が広がるので大事
* ユーザビリティ重視のゲーム的な親切心
 - ゲーム内時間・期間制限なし
 - 所持アイテムの説明欄にドロップエリアが記載
 - 攻撃コマンドのターゲット選択時に属性の相性および残りHPの表示あり

ここもっと

* PS4 Pro ENHANCED 非対応
* シナリオ進行がワンパターン
 - 学校 => (校内から転移出来る)ダンジョン => イベント進行 => 学校...
 - 女子高生だから......
* 周回引き継ぎ要素ほぼ無し
 - アドベンチャーパートメインとはいえ2週目以降はコスプレくらいしかやることがない
 - 消費アイテム引き継ぎくらい...
* リフレクター衣装も着せ替えしたかったな
 - したいな
* ボスより苦戦するイベント雑魚戦
 - 難易度HARDプレイでの感想
 - ボスは段階進むごとにもっと鬼のような強化してくれても良かった
* 結局パターン化される戦法
 - 初めは色々スキルあるなーと思っていたが...
 - 自分なりの最適解を見つけるとそれでほぼ全て賄えたりする
* バトルキャラとキャラ毎のパラメータ上昇傾向が固定のため役割分担がほぼ変えられない
 - 例えばユズをアタッカーに据えるのは結構しんどいと思う
 - みんな均等に活躍の場を与えようとすると中々難しい
* サポーター12人の出番が結構控えめ
 - キャラ別エンディングないのはともかく
 - サブイベントでもフラグメント取得系はボイス欲しかったなー
* 風呂
 - もっと攻めよう
* 微妙に本筋と噛み合っていないサブイベント
 - 更紗のは気になる
 - 進めるのは自由の範囲とはいえ齟齬が出ないよう調整して頂きたいところ
* サポーターのスキルもっと選択肢あっても良かった
 - 終盤へ進むにつれて役立ち度合いの格差が広がっていく

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://farsying.blog14.fc2.com/tb.php/1629-3bee8b99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック