塵芥の風積地:Key「クドわふたー」レビュー

日記書いたりPCゲームのレビュー書いたり。行く先は風の向くまま気の向くまま。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シナリオはクラスターである。You copy?

Keyさんから発売のリトルバスターズ!(EX)のスピンオフ、
「クドわふたー」レビューです。

ネタバレに注意。

シナリオ変化のある選択肢はほぼ無し。
途中あからさまなBAD入りがある他は基本一本道シナリオです。
テキストウィンドウはボックス型の一般的なタイプ。
途中でやめない限りはタイトルに戻されたりしませんが、
かなり大雑把に分けてWAFTER編、After編があります。
わふたーがFDかと思うようなのんびりムード。
多少ドレッシングはあった気もするけど。
アフターは↑+どんどんスケールの大きい話に展開していきます。。

プレイ時間
総計10時間半くらい。
WAFTER 5:40
AFTER 4:50
AFTERは既読スキップ使ったので
もう一度しっかり読むとWAFTER分が追加されます。

インストール容量は2.80GB。
まあこんなもんでしょう。
むしろ大きいくらい。

あらすじとして、
テヴアで暴動が起こらなかった。
佳奈多と葉留佳の確執が解決した。
事故なんて無かった。
いつからか知らないが理樹とクドが付き合ってる。
なぜか他のバスターズメンバーが夏休みで帰省した。
そしてひょんな事からクドの部屋で同棲し始めるとこから始まります。
ペットボトルロケットの制作、有月家との邂逅、
氷室の襲来、そんな出来事が続く夏休み。


■章別感想

・WAFTER
うんクドとちゅっちゅしたいだけならここだけやって終わらせるのも一つですよ?
同棲始まりからロケット大会に出るまでのお話。
昼間はロケット、夜はイチャイチャで理樹さん性格変わってるでしょ絶対。
でもどんどん有月家が話のメインになっていった気がしないでもない。
と言うか何のためにロケットを作っているのか、
何で大会に出ることにしたのかを考え出すと深みに嵌る。
気をつけられたし。
全体的のほのぼのした萌えを前面に押し出した雰囲気ですね。
ただ有月母、手前は駄目だ。

・AFTER
WAFTERがちょっと氷室寄りになる。
他はテキストが一緒。カカッと既読スキップ。
大会後も話が続く。サブタイが5,6あった。
今度はマイルロケットを作り出す。
じわじわ空気が重くなり始める。
そして話のスケールが膨張していく。
母様が不憫すぎる。
如何あっても生死を彷徨う運命にあるのだろうかこの人は。


■分野別評価

・シナリオ 6
プロット魁先生、ライター城桐央。
なんかサブとして丘野塔也さんと魁先生も書いてたみたい。
大筋としてはちょっと急展開過ぎるところがあった気がしなくもないが、
泣きいれろって言われてから書いたらある程度の誇張は目をつむるべきか。
さて実際の文だが、伏線回収は出来ているんでしょうか。
私が読み取りきれなかっただけでしょうか。
それにしてもいきなり醤油とってしてみたり、
筋肉ネタやったり、
コンビニネタをやってみたり、
マンゴーネタやってみたり、
皿並べ担当になってみたり、
マスコミに皮肉が効いてたり、
いったい誰に感化されたんでしょうか。

後Q.E.D.をQED.って書いたり、
言ってない筈の買い物の時の話を普通にしたり、
持って行ってない自転車に乗って帰って来たり、
常に一緒にいた筈なのに下ごしらえされてたり、
重畳のルビが違ってたり、てかどうやって打った。
チラシ効果が一日で分かったり、
佳奈多が生トマト好きになってたり、
サーバーが落ちたら分かるアクセスってなんぞや?、
その高度で六倍ってどういう計算?、
作業場の近くのデブリ軌道くらい確認しろよ、
モールスはいつ読まれるか分からない通信には向いてない、
プログラムの順序違う程度で氷室が躓くかよ、
とかは突っ込んではいけない話題でしょう。


・キャラクター 6
写真屋のおっちゃんがMVP。
異論は認めない。


・絵 8
Na-Gaさんがメイン。サブキャラが樋上さん。背景鳥のさん。
構造物はともかく自然の美しさは秀逸。
Rewriteじゃワイドになって負担が増えるが生きてください、鳥のさん。


・ムービー 6
ムービーとしては普通かな。
ロケットとか風船とかちゃんと本編で使いまくってたのは素晴らしい。


・音楽 7
新人清水準一さん。
ちょっと期待値高かったかなぁ。
印象に残る曲が……
と言うかどれも似たり寄ったりなんだよね。
えきぞちっく・といぼっくす位は原曲そのままのも使っていいと思うんだけど。
もうちょっと、じゃない、もっとそれぞれの曲のイメージに
ばらつきを持たせて自己主張させるべきだと進言します。
いやそれとも故意なのかな?
インタビューで言ってたね。
途中からだーまえがOK出しそうな曲が分かってきたって。
曲解だよ、曲解したらそれはだー前がOK
出しそうな曲を狙って作ったってのはない?
締め切りぎりぎりだったんだよね。
あなたは本当に「クドわふたー」の曲を書いた?
「だーまえが好きそうな」曲になっていたりはしませんか?


・歌 6
3曲。
OP 鈴田美夜子 / one's future 歌詞 魁先生
挿入歌 鈴田美夜子 / 星守歌 歌詞 城桐央
ED 霜月はるか / 星屑 歌詞 城桐央
いやあ、「星屑」。Ducaさんの「夢遥か」とダブる。


・声 6 
民安さんは友情出演でしょうか。
何であそこだけ声入れるかな。


・演出 5
クド視点に意味はあったのでしょうか。
エンディングの風船が膨らんでなかったのが残念でならない。
膨張するって言わせたのは誰だ?
ヒカリがモールスせず定期的なのも宜しくない。
演出としては入れるのはむしろマイナスだ。
まあその後綺麗な空が見られたのでよし。


・システム 4
これで最後かRealLive。お疲れ。
バックログがページになってたのは良かった。
だがログの取得が最後まで古かった。
そしてマスターボリュームもムービーボリュームもない。
Qセーブはなぜこんなに実装されないのか。
便利なのに。


・総合 79、総括
良かったと言うより、そんなに悪くなかった。
のとプライス、特典補正。
しかし、暴動に巻き込まれなかったら
今度は宇宙行った先で事故ですか。本当この母様運無いなあ。
気になったと言えば恭介がまだ就職先決まってないのに帰省している、
さらに一度も理樹に連絡とってない。
これはちょっとした異常じゃないですか?
あの恭介ですよ?
いや就活忙しすぎるのかもしれませんが。
というかスーパーマンな恭介がなぜ手こずるか。
というのは置いとくにしてもです。
前編通して理樹君の陰が払拭していません。
ナルコレプシーまだ持ってますね?
そして将来の不安とかすっ飛ばして何父親になってんですか。
結局どんな答えだしたのかノータリンな私では分かりません。
で、ライカ。
コスモナーフトになるには条件がいろいろあってな……
あなたがそれを満たせたとは思えないのです。
そう、いわばあなたも氷室と同じ。違いますか?



75超には最後にバナーはるというルールがあるのです。

Key【クドわふたー】Key【クドわふたー】Key【クドわふたー】


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://farsying.blog14.fc2.com/tb.php/207-d6e0324a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。