塵芥の風積地:FORTUNE ARTERIAL#3

日記書いたりPCゲームのレビュー書いたり。行く先は風の向くまま気の向くまま。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いい最終回だった。
てな感じでやっとプロローグ終了。
だがアニメ入りは誰もが思ったろう、「千年泉って何?」
何故サブタイトルをこれにした。


仲直りから生徒会入会まで。
これと言ったオリジナルはボードゲームくらいか。
しかしこの出来レースは酷い。
まずカードシャッフルしてないし。
机の上に剥き身のナイフ置いてあるし。
誠一郎居るのにタイマンだし。
あと流れた血はどこへ行ったのか、それが問題だ。
しかしこの会長本当やりたい放題言い放題である。
「理不尽な不幸は人生につきものだ。」
この言葉は是非ここで使うべきだった。

食堂で紅ショウガ抜きと七味一本投入、
前に鍋までやったのに味噌ラーメンが出てこない。
この後なのか?
それと辛党は決して「辛い物が好きな人」のことではない。
どすこい刑事とか寝癖直しとか海とか無駄に優遇なかなで。
フィーナと麻衣みたいなのが居た。

作画はまだ問題ないレベルだが顔の書き方が結構ムラ出てきた。
目も統一しなさい。
そしてあの場で泉を出した理由が分からない。
泉関連のイベント全く進んでないし。

そろそろ美術部の人の出番ですね。
しかしふと思ったのだがこれ原作知らない人にはどう映ってるのだろうか。
かなり置いてけぼり感ある気がする。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://farsying.blog14.fc2.com/tb.php/331-02cffbf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。