塵芥の風積地:TRUMPLE「失われた未来を求めて」レビュー

日記書いたりPCゲームのレビュー書いたり。行く先は風の向くまま気の向くまま。
変える運命、変わらぬ思い。

TRUMPLEさんから発売の、
「失われた未来を求めて」レビューです。

ネタバレ注意。

総合シナリオキャラムービー音楽演出システム
76678676785


想像していたよりシナリオは薄かったが酷いというわけでもない。
一応処女作なんだし過度な期待はしない。
あと、攻略順が完全に固定。
プレイ時間
総計10時間半くらい。
プロローグ 30
佳織 2:20
愛理 2:20
凪沙 2:00
ゆい 2:20
TRUE 1:10
全体的にちょっと短い。
特にTRUEは個別分使っても良かったくらいに思う。

インストール容量は2.58GB。
HDでこのサイズなら頑張ってる。
品質に問題があるわけでもなし。

あらすじ。
学校と巷で発生している事件を追っていく内に未来が失われたので取り戻すのです。
結果的に当初予定と着地点が違うのもポイント。

■キャラ別感想

・佳織
ちょっと損な役回りだった。
失われた未来そのものであることもそうなんだけれど、
立ち位置とシナリオ的に物凄い報われなさ。
プレイ前は正ヒロインであると信じて疑わなかったのに。

・愛理
場面展開の便利屋。
「こいつに任せれば問題ない」ってのはやり過ぎると面白味に欠けるかな。
しかしルートに入ってからの豹変ぶりがですね。

・凪沙
よく分からないけど凄い人。
基本的に自分から動かないので他ルートでの影が微妙に薄いのが残念。
残念と言えば台詞をカットされることが多かったことですか。
結局金持ってるのは個人なのか家なのか。
あと、ルートに入ってからのry

・ゆい
ヒロイン4人で3番目に紹介された彼女が正ヒロインだった何で誰が予想しただろう。
シナリオに深く関わってくることはわかりきっていたんだけれど。
周回毎に一番変化が見られるので探すと面白いかも。
個人的に大人しい青山ゆかりさんは久し振り。


■分野別評価

・シナリオ 6
ループものだから同じネタの連発には目をつむるとしても、
パロディの多用がちょっと気になった。
あとあまりうまい世界構築とは言えない。


・キャラクター 7
みんなキャラ立ってる。
主人公が割としっかりしていて好印象。


・絵 8
むりこぶお二方より見分けつきませんよハイ。
取り敢えずかなりのレベルであることは間違いない。
一枚絵の方は照りが若干気になるかも。
立ち絵のジト目が至高。
こんなデフォルメほとんどしないのが好き。
二次の目が既にデフォルメとは言わない約束。


・ムービー 6
OPは普通、と言うかまばたきは鬱陶しいレベル。
CMムービーは良くできてる。


・音楽 7
ボーカルのアレンジが多めなのはちょっと残念ですが、
割と粒ぞろい。


・歌 6
OPはサビが盛り上がらなくて。
サビまではかなり好きなんですが。
全体的に歌詞がよく作品を表してる。

・声 7 
ケニーがいい仕事してる。


・演出 8
まばたき、口パク完備。
ポーズ遷移はともかく表情遷移が自然の何の。
あまりに自然なのでそのまま流してしまいそうになるくらい。


・システム 5
ベースは吉里吉里で機能も目立って突き抜けたものはなし。
確認メッセージの有無を設定したかった。
Qセーブがクイックじゃない。
せめてカーソル移動でYESに行ってくれればなあ。


・総合 76、総括
世界について深く考えなければ楽しめると思います。
自分が気になった点をいくつか上げると、
・ループの始まりが書かれてない
・AIユニットの出所が分からない
・未来が結果に帰結するよう変化するのに避けられる
・TRUEで未来愛理が存在できる理由がない
・ループして得られた変化の原因が不明瞭

と言うのが結構大きな問題点でしょうか。
これらは情報がないこちら側ではそれこそ因果のジレンマに囚われます。
しかしそれらがないと本来解決には至らないというか、
そも始まりにすら至らないわけであって。

それらすべて放り投げて、
シナリオなんていらねえよ、絵買いだ絵買い。
という人はどうぞ。

このキャッチフレーズ、多少意味がずれてるのは気のせいか。


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/04/14(火) 16:00 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://farsying.blog14.fc2.com/tb.php/386-15daa327
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック