塵芥の風積地:ALcot「鬼ごっこ!」レビュー

日記書いたりPCゲームのレビュー書いたり。行く先は風の向くまま気の向くまま。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ALcot最新作 『鬼ごっこ!』 応援中!

馬鹿一直線かと思ったらそうでもなかった。
良い意味でどうしてこうなった。

ALcotさんから発売の、
「鬼ごっこ!」レビューです。
信者フィルターがよく通ってます。

ネタバレ注意。

総合シナリオキャラムービー音楽演出システム
85787577876

おとぎ話はめでたしめでたし。
プレイ時間
総計18時間くらい。
共通 2:30
暮葉 3:50
加奈 3:50
灯 4:10
乙女 3:50
割かし長い方。

攻略順は好きなようにやればいいかと思いますが、
乙女は制限付きで最後固定です。

インストール容量は2.36GB。
やや抑えめ。

主人公はハイスペック。しかし勉強は駄目みたいで授業中の描写はほとんど無い。
妹は脳内で葵たんとか呼ぶこともあるのに妹以上には見られないと来た。
温羅の時は思い切りいいですが圭介時は割とヘタレ。
とはいえそれが直接鬱陶しいわけではなく合わないとすればパロディ無双か。
何だか自分もプラモ作りたくなります。

■分野別評価

・シナリオ 7
パロディネタが予想よりずっと多かった。
気がついたら出てくるレベル。
やるなと言うのは最早お門違いでしょうが
シリアス中にやるとぶちこわしというか。
まあ熊吉いる時点で元から何もかも台無しなんですが
そんな中シリアスやるなら千尋突き落とすくらいをお願いしたい。
そう、それこそフェアチャry


・キャラクター 8
みんな良いキャラしてますよ。
スネ……悪路なんかは見た目が濃いだけであまり出番もらえませんでしたが。
正直熊吉と葵は働き過ぎだと思う。
笑いの源は葵、熊吉、忍者頭領が3トップで間違いなし。番外茶釜。


・絵 7
原画はいいんだ。そこに何か思うところがあったのは乙女の体育座りだけだから。
しかし塗りがイマイチ統一されてないような印象を受けました。
後は枚数ですかね。SDもあるとはいえもうちょっと増えないかなあ。
SDは寧ろ頑張りすぎ。
立ち絵はジト目がなぁ。流石に違和感あると。

・ムービー 5
特に唸るような演出は。
OPのキャラ4人並ぶところでむしろ捻った。


・音楽 7
エレガです。和っぽい曲は寧ろ少ない。
キャラテーマはヒロイン4人に加え葵や温羅にまであったりする。
加えてバトル曲など中々好評。自分に。
しかし桃色吐息空間のBGMがやたら重い。
いつものようにタイトル曲は段階変化。


・歌 7
真理絵さん。
OPに和っぽさが無い。EDは鼓を使ってるのかな。
歌詞は結構監修入ってるようでしっかりしたものが。
それでも私は宮蔵先生直接の詩が観たいです。


・声 8 
佐藤しずくさんを最近よく見かけます。良きかな。
割と野郎達も出張っているのがいい。
まともなの一人もいないけど。にんにん。
北見六花さんが何者かは結局分からない。


・演出 7
台詞中の表情変化頑張ってます。
いつもの感情アイコンもそれなりに登場。
タイトル画面は各ヒロインEND後に多少変化。
そんなに重要じゃないけど日付がわかんないので
カレンダーがあれば良かったかも。


・システム 6
いつもの。つまり最低限。
今時コンフィグが1ページだけというのも凄いけど
それで大した不満は出ないのも凄い。
まあオートモード使う人とか特定キャラの音切りたい人とかは
不便きわまりないでしょうが。
自分としてもそろそろQセーブをつけていただきたい。
ほら、今の演出見直したいと思ってもセーブしてなかったら
やっぱいいやってなるんですよ。演出スクリプターのためにも是非。
終了時セーブじゃそれが叶わんのです。

誤字はまあしょうがないとして、
音楽鑑賞のALLリピートボタンが効いてない気がする。


・総合 85、総括
トゥルー的なヒロインは乙女で固定になりますが、公式通販の小宝CDにて、
ヒロインは自分で決めてくださいとあったので、
これは区切りとして良かったから選ばれたと言う解釈。

して、個人的要望ですが、
やはりEND後の独白演出と終了時の一言メッセージの復活を希望します。
勝手な意見ですがこれがないと今ひとつ寂寥感があるわけですよ宮蔵先生。
タイトル変化演出は是非継承を。ALcotテーマも。これまでなくなったら泣くよ。よ!
後は宮蔵先生直接の作詞とか仁村センセがメインヒロイン原画全部とか。
特に後者は厳しいですかねぇ。複数原画師でこの枚数ですし。
葵さんはねぇ。今回は過ぎたこととしても次からは一つ。
乙女エピローグを葵BGMで締めたのは偶然だとは言わせない。
締めの文はアレでぐっと来るものがありました。来るのは分かっていましたが。


いちゃラブ萌えゲだろと思っていたらしっかりした設定を持っていて
驚いた。おとぎ話に頼っただけではないと。
信者フィルター無くても普通に面白いレベルにはあると思う。
何度も言うけれどパロディ乱用大丈夫なら。
程度は体験版でご確認ください。

最後に。
熊吉も祝ってあげて!彼も誕生日一緒なのよっ!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://farsying.blog14.fc2.com/tb.php/519-c3413319
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。