塵芥の風積地:Lunaris Filia体験版

日記書いたりPCゲームのレビュー書いたり。行く先は風の向くまま気の向くまま。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Lunaris Filia応援バナー
とっても学園もの
期待値70

体験版その2の感想はこちら

システム

基本1280×720。可変。
コンフィグは何の不満もないほどの充実具合。
つい最近マウスカーソルが4種で多いと言った気もしますがこっちは5種あった。
いやこんなにあっても。ついでに左右反転できたり。
オートセーブやアイキャッチのon/offまで設定可能。
システムボイスの再生箇所も個別に切り替え可能。
シーンジャンプや用語集なども実装。

起動しているだけでCPUを20~30%食べちゃう困ったちゃん。

テキスト

1時間半ほど。開幕直後の謎選択肢。
吸血鬼とか出てきますがバトルとかシリアスとかは片足突っ込むくらいで大して踏み込まない?
基本的には吸血鬼をアクセントに加えたドタバタコメディという印象。
だとするとOPのあの雰囲気が浮いて仕方ないのですが。

話の展開がとっても分かりやすい親切設計。

その他

色遣いが独特。ムービーにせよタイトル画面にせよテキストウィンドウにせよ。
どうも最近極彩色とでもいいますか、刺々しい色を持ってくることが多いような気がします。

睨み系の瞳が特徴的。縦に細まるとか。


気負わずに楽しめそうな枠としてチェック。
パパの声が全然シリアスになりきれていないのが良い。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://farsying.blog14.fc2.com/tb.php/651-516d967e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。