塵芥の風積地:SuGirly Wish体験版01

日記書いたりPCゲームのレビュー書いたり。行く先は風の向くまま気の向くまま。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SuGirly Wish ~シュガーリーウィッシュ~ 2011.09.30発売予定!

何この伏兵。購買欲がぐーんとあがった!
期待値78

システム

サイズは1024×576。ウィンドウ表示位置を覚えてくれない?
タイトルバーに現在ルートが表示される気配り。
セーブ画面に番号が振ってないのでセーブファイル番号がしっちゃかめっちゃかになる事も。
まあ普通にプレイしていて問題はないのですが。
オートセーブとQセーブ枠が1つずつ。クイックはセーブロードともに確認無し。
メインヒロインはシステムボイス設定可能。ランダムもあり。
バックログは日付越えるとクリアされる。ちょっと不便。

ガーリートーキング時は発言者の名前が表示されないので
人によっては混乱する事もあるかもないかも。

CPUもメモリも低負荷な親切設計。


テキスト

1時間ほど。共通部03の終了(?)まで。
多少オーバーリアクション過ぎるきらいはあるものの、
基本的に明るいで片付きそうな主人公。
ガーリートーキングも相まって非常に分かりやすいヒロイン達。
それにこのコンセプトが合わされば、
きっと何も考えなくとも楽しめるラブコメになるに違いないと。
天才キャラ居るのに変なシリアス入ってくるのは勘弁して欲しいところです。

ガーリートーキングは言ってしまえばアナザービューですが、
それを用いるタイミングやら意図やらが調整されているわけですね。


その他

特筆無し。声優が豪華。


内容としても十分期待出来そうですが、
さらにサントラが初回特典ですか……ちょっと財布と相談。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://farsying.blog14.fc2.com/tb.php/689-2c32dd12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。