塵芥の風積地:恋愛0キロメートル体験版

日記書いたりPCゲームのレビュー書いたり。行く先は風の向くまま気の向くまま。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ASa Project 『恋愛0キロメートル』 応援バナー企画
四女が酷い。(誉め言葉)……攻略可能?えっ?……えっ?
期待値75

システム

解像度1280×720可変フルスク時
サイズ407MBセーブ数96+Q1
確認メッセージ強制レジストリ不要
非アクティブ動作ログ一画面14
ログ保持そのままジャンプ機能なし
Qセーブありオートセーブなし
マスターVolなしムービーVolなし
音量テストなしボイス音量一括
システムボイスあり※1独自カーソルなし
キー割り当て固定クリック割当固定
備考※1.キャラはランダム
エンジンは吉里吉里で機能面はそれはもうシンプル。
あとコンフィグ画面色が薄くてちょっと見辛いです。
オートモード中にコンフィグ呼び出すとエラー。それ以上読み進められなく。
他の機能は動くのでロードし直せば解消。
セーブしてねぇって方も冷静にその場でQセーブ&ロードです。


テキスト

30分ほど。短っ。
ですが作品の雰囲気はよく分かるというかなんというか。
ノリも軽快でギャグゲーとして楽しめましたが、
体験版はプロローグ部分しか無く主人公の周辺環境変化後は
一体どういう方向性になるのか気になる所です。


その他

立ち絵演出としてキャラのジャンプ多用。
話を振られたときには取り敢えず跳んどけってくらい跳ねてます。
立ち絵切れてるって事もないので気になるほどではないですが珍しいかも。
あとは顔芸の領域に達した表情。四女がヤバイ。これ必見。
本当にヒロインなのか疑いたくなるレベル。次女と四男もそれなりに豊か。

SD画はイベント絵と同じサイズ。タッチががらりと変わるので若干違和感あるかも?
背景はその中間みたいな塗り。水彩みたいな。これもこれで新鮮。


内容も然る事ながら、予約特典のひとり鍋専用CDというのが物凄く気になります。
この注意書きはもう涙無しには語れないこと請け合い。
しかし10月……余裕、ある……かなぁ?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://farsying.blog14.fc2.com/tb.php/734-8eed7225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。