塵芥の風積地:‘&’-空の向こうで咲きますように-体験版

日記書いたりPCゲームのレビュー書いたり。行く先は風の向くまま気の向くまま。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています!
タイトルの意図が気になるこの頃
期待値77

製品版レビューはこちら。ネタバレ注意。

システム

解像度1280×720可変可能
サイズ727MBセーブ数150+Q1
確認メッセージ強制有りレジストリ不要
非アクティブ動作ログ一画面4台詞
ログ保持クリア※1ジャンプ機能前後選択肢※2
Qセーブありオートセーブなし
マスターVolありムービーVolBGMと同期
音量テストありボイス音量一括+個別
システムボイスなし独自カーソルなし
キー割り当て固定クリック割当固定
備考※1.選択肢ジャンプ時はそのまま
※2.既読シーンの頭へジャンプ可能
エンジンは吉里吉里。コンフィグは若干味気ないかな。
タイトル画面は若干凝っているように見せたいらしい。
取り敢えず時間で変化。あと常に背景移動のアニメしてる。
起動時間タイマー有り。
あと今作のきっと醍醐味、冒険マップに冒険実績、冒険記録
という項目有り。良い冒険っぷり。

右クリックはメニュー呼び出しではなくウィンドウ消去。
メニューは画面右端にカーソル移動で生えて来る他、
テキストウィンドウ右下の再生、一時停止マークみたいなので表示。
因みに私はプレイ中全く気付きませんでした。これ書く為に弄ってる途中で発見。
アイコンが何差してるか分かりにくいと思うんだ。

面白い機能として、テキストウィンドウ左の表情表示を
無くすことが出来たり。使い道がいまいち分かりませんが、
切り替え出来るので使いたい人にとっては良いのでしょう。

決定、キャンセルSEが結構特殊。鈴やベルの音ですか。
それなりに異質な音なので耳障りなことも。
バックログ表示で鳴るのは勘弁して下さい。


テキスト

2時間半程。共通部ほぼ全部?にしては選択肢少ないか。
かつての仲間たちと再び冒険へ繰り出そう、といった体で、公式ジャンル表記
の「新ノスタルジー冒険活劇ADV」にぴったり当て嵌っている感じ。
頭の新がちょっと分かりませんが。

キャラは特徴的というか分かりやすさを重視した感じですかね。
でも主人公はよく分かんない。そこはかとなくどこかの特別高等人
目指している人思い出した。
物語が物語なので複数人登場がデフォのドタバタ劇。
賑やかで良いですね。

本作を特徴付けているのは導入の二つに増えた月であり、
途中手に入れるトンデモアイテムを巡るファンタジー要素ですかね。
体験版でも相当ですがここから何処まで広がっていくのか気になるところ。
まだまだ出てきていないキャラもいるみたいですし。


その他

BGMはあっぷりけでお馴染み鷹石しのぶさん。
基本的に音作りやメロディは面影出ていますけど、スキャット的な
ボーカル入りの曲が多用されるのは新鮮ですね。
曲の雰囲気的には「みあそら」が近いかな。

演出。トンデモアイテム使用時はアニメ。
体験版じゃ主人公と麗だけでしたがヒロイン分はあるんじゃないかと。
デモムービーでもあったし。
アイテムはそれぞれ名前付いていますけど、それじゃ分からんだろうと
いう配慮なのか、テキストで出てきたときは名前の前にアイコンが出てきます。
どれの事言ってるのか手助けにはなります。



賑やかなのは好きなのでこれも面白そうではあるのですが、
若干シリアスに走りそうなのが気になるかな。
の割りには巨大物体がニュースになっても特に環境の変化無かったり
月が消えた言われた後に自分で確認しなかったり、スルーしている部分も
それなりにある。しかも月は増えたり減ったりしているし。

ともあれ一番の問題は2月発売と言うことですかね。
何故集中してしまうのか。
あとこのタイトル何か良い表記無いですかね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://farsying.blog14.fc2.com/tb.php/834-846109ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。