塵芥の風積地:ガンダムAGE第十二話感想

日記書いたりPCゲームのレビュー書いたり。行く先は風の向くまま気の向くまま。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてギリギリですが何とか間に合わせ。一二話。

マッドーナのおやっさんが出て来ない。
瞳を輝かせて改造場所の説明してくれると思ったのに。

ネタバレ注意。
アバンは前話あらすじ。

ディーヴァブリッジ。連邦軍の存在を認知していないクルー達。
二週間だっけあなたたち何してた。改修だけか。

格納庫。出航準備を早くと言われて任せろと言うバルガス。
こっちは寧ろ既に出来てないと拙いんじゃ。

パイロットスーツ更衣室。年下に諭されるラーガン。頑張れラーガン。

ディーヴァ発進。外観変化無し?そしていきなり索敵。
IFFで相手の名前まで分かっちゃうこの時代。便利だ。

敵艦。刑事かぶれ楽しそう。でも宇宙空間でそんな粉っぽいの食べると掃除大変よ。
副官とのコンビが死なせるには惜しい気もする。

ディーヴァ。MS出撃準備。なんかラーガンが主人公っぽい気がする。
発艦しないのにハッチ開けるのはどうかと思うけど。

敵艦。肉眼でハッチ開放が見える距離。もう主砲も余裕で届くんじゃないかな。
でも閃光弾カーニバルとMSで攻勢。軍艦乗りが何とか言う割には自分はサポート役。

回線繋いで勧告するも操縦系の人が反論。まあ端から捕まえに来ている軍人に言っても無理ですよ。
そしてチャージしてるっぽい敵ジェノアススプレーガン。いつになったらブリッジは硬くなるのか。
MSは盾構えてカタパルト突撃で無問題だろうに。

発車寸前お約束の銃だけ狙撃。この爆発ではブリッジは無傷。
というかAGE-1いつの間に。ディーヴァ隠し発進口の存在が予想される。
そしてウルフより先に動くラーガン。流石です!

索敵システムの死角となるコロニーの裏側に居たらしい……
物陰見通せないシステムかよとかそれちょっと遠くね?とか言いたいことはある。

窮地は脱したもののいつの間にか敵MSがわらわら発進していて逃げられそうもなかった。
でもUEはもっと多いしこの程度で詰まるなんてとんでもない。
ディーヴァもあんな造形なら全面ビームシールドくらいあっても良さそうなのに。
Aパート終了

Bパート。援軍到着。いきなり艦砲射撃から。
ディーヴァは被ロック分かったみたいだけど相手は分からないのかね。
というかビーム弱い、弱いぞ。ほぼノーダメじゃないか。

双方次の手考えてると連邦艦が爆発。呼ばれた様に後ろからUEです。
UEの攻撃は着弾の爆発が凄い。やっぱ連邦勝ち目無いわうん。
刑事かぶれの「参ったねぇ、どうも……」がなんか可愛い。

騎士の人は今のうちに手薄になった要塞いこうぜと言うけど、
艦長は眼前から処理するみたい。あ、フリットくんまだ居たんだ。
君ならUE出てきた瞬間飛んでいくと思っていたのに。

で、ディーヴァ隊とUEの戦闘。Gエグゼスの機動シーンがなんか暗い。
ラーガンジェノアスがまともなライフル持ってる!やったね!
なんだかドッズより弾っぽいと言うか、スプレーガンの強化版みたい。

フリットがやっと台詞もらえて絶叫。暫くNT覚醒。ビームサーベル一本消費。
だから無駄にするなっちゅーに。

ディーヴァは連邦無視してUEに砲撃。主砲細くなったね。
連邦もそろそろ諦めてUEに砲撃。どちらも効いてる気はしない。
けど撤退した。

結局混乱に乗じて逃走したことにしてもらってディーヴァ発進。
艦長室。フリットが覚醒報告。この子何でも言うよね。
確かに艦長大変かも。
「Xラウンダーの力なのかも知れん……」
え、えっくすらうんだぁ?でもその研究内容凄い人工的な臭いがする。

なんとかさんの修行場所。ユリンさんがデシル達にてご……詰め寄られる。
おっさんが挙動不審。こっち見んなアンタの出番はもう要らん。



うーんこの刑事かぶれはまた出てきてもいい気はする。
もうこの世代で出てくることはないと思うけれど。

で、ディーヴァ外観何も変わっていないって何が起きたんだろうか。
マッドーナ工房の技術力は宇宙一ィィィィィィィ!
アレ、でも確か主砲強化したんじゃなかったっけ?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://farsying.blog14.fc2.com/tb.php/867-4286068a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。