塵芥の風積地:ものべの体験版

日記書いたりPCゲームのレビュー書いたり。行く先は風の向くまま気の向くまま。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ものべの - 夏葉
面白そうではあるけどちょいと短め体験版。
期待値75

体験版2の感想はこちら
体験版3の感想はこちら





システム

解像度1280×720可変可能
サイズ584MBセーブ数無制限?
確認メッセージ選択レジストリ不要
非アクティブ選択ログ一画面5台詞
ログ保持遡り取得ジャンプ機能あり※1
Qセーブありオートセーブなし
マスターVolありムービーVolBGMと同期
音量テストありボイス音量一括個別
システムボイスなし独自カーソルなし
キー割り当て自由クリック割当固定
備考※1.各シーン冒頭シーン内既読部自由
エンジンは吉里吉里。かなり凝ったシステムです。
言葉で説明するの面倒なんで一度触ってみて欲しいですね。
まずロード画面がない。セーブ画面で賄います。
サムネイルクリックでロード、上書きや削除はサムネイル下に
ボタンがあります。Qセーブも特別枠というわけではなく
単にセーブ画面開かずにセーブ出来るという代物。
何故そんなことが出来るかというと、セーブスロットの概念
がかなり稀薄なんですね。セーブデータのソートが出来るんですよ。
更新日時、シーンの昇降順、あとデータ番号順の5つですね。
とても面白い。セーブ数の上限は分かりませんが、取り敢えず
500くらいは余裕でした。
で、ジャンプ機能。自由自在既読範囲ならどこでも御座れ。
ジャンプの項目からでも、バックログからでも。
さらにテキストウィンドウ左下部にバーがあってですね、
前後させると場面も移るわけです。コレはちょっと
シーンの終わりが見えちゃうので賛否ありそうですが。

コンフィグは結構項目少なそうに見えて自由度はそれなり。
そんなに困る様なことにはならないでしょう。

右クリックメニューを廃止、というかメニューと
その中身を一緒に出してしまえというデザイン。合理的。
しかも画面遷移せず普通のバックログの様な形で現れるので
中断している感覚が少なくて良いですね。

アイコンは雰囲気より機能性わかりやすさ重視のようですが、
ボイスリピートボタンだけはfeedみたいでなんか嫌。


テキスト

30分程。共通シーン03まで。
ゲーム内日付一日も終わらずに終了ですよ。
夏休みで妹連れて田舎に帰ろうというお話ですが、
夏葉がすこぶる可愛らしいですね。無邪気で。
主人公は爽やか好青年。夏葉は勿論、他ヒロイン2人からの
好感度も最初からかなり高いみたいですし。
まあお約束の鈍感スキル持ちみたいですけれど。

ヒロインは中々個性派揃い……というか年齢関係がさっぱり。
OHP見てたら踏み込んじゃいけない領域な気がしました。


その他

BGMは田舎っぽくて良い味出てます。
ただ、まともにループ作ってないのが難点。
背景も雰囲気あって良い感じ。まだまだ出てきてない所
沢山あるでしょうが楽しみですね。

画面演出は……カットイン的な区切りを用いていたのは
面白かったですね。他にも使う場所が出てくるのかが要です。
ズームは効果的な使い方だったと思います。カメラ移動で
動き付けられますし。
あと立ち絵のみならずイベントCGでも口パク、瞬きあり。
動きがあって宜しいのですが、瞬きは些か回数が多いかな。
目だけ動くというのもそれなりに違和感ではあるので。


なんだか思っていたよりずっと良かったですね。
シリアスに全く浸かっていない部分だったからかも知れませんが、
続きに期待出来そうな体験版でした。
OHPの製品紹介が結構ぶっちゃけているのも面白い。
フルプライスでヒロイン3人と少ないですが、
其の分サブに振ってあると言うことみたいですね。
あれでもED無いって事は結構アレな展開になるわけですか。
初回特典がサントラですが、
>「衣笠努」が製作した楽曲を収録したサウンドトラックです
とあって、BGMスタッフが衣笠努さん、ちさとさんの2人ですから
全曲収録ではないと言うことで。さあ考え物だな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://farsying.blog14.fc2.com/tb.php/885-e400b506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。