塵芥の風積地:ツクモノツキ体験版2

日記書いたりPCゲームのレビュー書いたり。行く先は風の向くまま気の向くまま。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツクモノツキ

主張してこない表現体。即ち白。
期待値67

体験版1の感想はこちら





システム

解像度1024×600可変不可
サイズ633MBセーブ数100+Q1
確認メッセージ強制レジストリ不要
非アクティブ動作ログ一画面25行程
ログ保持クリアジャンプ機能なし
Qセーブありオートセーブなし
マスターVolなしムービーVolBGMと同期
音量テストなしボイス音量一括個別
システムボイスランダム独自カーソルなし
キー割り当て固定クリック割当固定
備考
体験版1からの変化は見られず。


テキスト

1時間30分程。各ヒロインの序盤とシーン。
どうやら共通は体験版1でほぼ終わっているような印象ですね。
摩耶は出だしからシリアス臭いですが他はまだそうでも無い感じ。

今回改めて思った事は、ヒロインの我意が皆強い
と言う事ですかね。おまけに主人公もそれなりに
我が信念を貫く人なので意思の噛み合わ無さに
拍車が掛かっているような。
コレは結構なストレスになるかも知れないです。

ヒロイン毎の伏線が適度に撒いてありこの辺りは親切。
手堅さを醸し出している気がします。


その他

新規で気になった点は特になし。


シリアス部分が頭に入ってこないのは何故か。
それは多分主人公がまだ状況に本腰入れてないから。
主人公の迷ってるのか思考を放棄しているのか分かりませんが
とても淡泊なんですよね。文。
達観していると言えば設定にも合うのですが、
ちょっと人を選ぶ気がします。ツクモのキャラ含め。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://farsying.blog14.fc2.com/tb.php/915-3c246516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。