塵芥の風積地:SAGA PLANETS「はつゆきさくら」レビュー

日記書いたりPCゲームのレビュー書いたり。行く先は風の向くまま気の向くまま。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「はつゆきさくら」応援CHU!!

全てのナツユメナギサ肯定派、そしてガキくせぇ方々へ。

SAGA PLANETS17作目、四季シリーズ最終章、
「はつゆきさくら」のレビューです。
ここもそろそろジャンル名拘ると面白いかも。

体験版の感想はこちら。システム面の仕様なんかはこちらをどうぞ。

ネタバレ注意。

総合シナ 
 リオ
キャラムービー音楽演出シス 
 テム
89888898876
プレイ時間はたぶん総計14時間くらい。
プロローグ 2:30
桜1 50
夜 1:50
シロクマ 1:20
綾1 1:50
希 1:50
他 20
終章共通 2:10
綾2 10
桜2 1:00
ご覧の通りグランドルートありきの構成です。
他にはシロクマがなんだかいろいろ少なめ。

インストール容量は4.01GB。
結構重たいです。三割くらいムービー素材ですけど。
そして初回はディスクチェック入るので、インストール
終わったら取り出す前に一度起動しておきましょう。


修正パッチが出ています。
誤字修正と軽めの物ですのでさくっと当てちゃいましょう。

ルート制限。なんだかややこしいです。
希望通りの順番で攻略するはほぼ無理と思われます。
最初はプロローグ、桜1で固定。
その後は夜・綾が開放で、夜クリア後シロクマ、
綾クリアで希が開放。
桜1含めこの5人クリアすると、終章とおまけシナリオが開放。
本当にちょっとしたおまけですので期待しすぎないこと。
おまけは1部シナリオ中、綾2桜2の分岐は終章で出現。

で、推奨攻略順ですが、シナリオはチャプター番号振られているので
素直に 桜1->綾1->夜->シロクマ->希->(綾2->)桜2
で良いと思います。しかし綾2は流れを切っちゃうことになるので
好みによっては後に回した方が綺麗かも知れません。
おまけは……終章入る前の方が良いかな?

■分野別評価

・シナリオ 8
初雪から桜まで、卒業おめでとう。
というキャッチコピーの作品ということで、そんな感じのお話です。
ゲーム内期間は12月から卒業式まで。
何を言ってもネタバレになりそうな内容なので何とも言い辛いですが、
簡単に言うとファンタジー織り交ぜつつ青臭ーい青春まっしぐら。
キャッチコピーからしてそういう作品だと思っていた身としては
大変満足でございます。
主人公の物言いがとてもストレートな分グサーと来ますね。
時折心揺さぶるというか切り開かれました。
作風は全体通してほぼ変わらないので、体験版をやっておけば
想像と全然違った、と言うことはそんなにないと思われます。

今作は企画・シナリオの新島夕さんが張り切ったということで、
前作のキサラギGOLD★STARのようなものを期待してプレイすると
かなりギャップを感じること請け合いです。
その一つ前、ナツユメナギサの色を濃く継いでいます。
ナツユメをプレイしたことのある方なら問題ないと思いますが、
サガプラが人気出始めたのはここ数作でしょうし、
パケ買いして「何じゃこりゃあ」もあるかも知れないですね。
いや、ここ見に来る方々には関係ないでしょうけど。
そんなこんなで雰囲気暗いというかダークというか、
シリアス臭が常にそこはかとなく醸し出されています。


事実上グランドルートがある構成上、他のルートの扱いが
比較的アレになる訳ですけど、そこは買う前に覚悟しましょう。
しかしどのヒロインのルートも卒業まで描写されている辺り
はしっかりしていますね。良かったです。
ただし、そのことでまだ入学してないシロクマ、既卒の綾ルートは
多少特殊になっているとだけ言っておきます。
上の所要時間からそれとなく何か読み取って頂ければ幸い。


・キャラクター 8
くせ者揃い。立ち絵のある真人間は多分居ない。
希の男言葉とかシロクマの謎言語とかはただの奇天烈かと
多少辟易してましたが、これ本編中に主人公が仕込むんですね。
謎のキャラ作りよかは受け入れやすいです。

今作は主人公がクール気取ってる照れ屋のがさつな暴挙人…
あれ良いところは? ……兎も角そんな感じな奴なので、
ヒロインが一生懸命になる訳ですよ。いじらしいじゃないですか。

サブ以下はちょっと謎が多いですね。
もう数人なんだからOHPのキャラ紹介に混ぜてやれよと思ったりもします。
あ、OHPの紹介文は結構適当なので鵜呑みにはしない方が良いです。
結果はあってるけど原因がちょっと首を傾げるところ多々。


・絵 8
一枚絵が90枚くらい+カットイン画15枚くらいの
全100枚ちょっとと量的には標準クラス。
SD画は行き先セレクトでしか出てきません。

ここで残念なお知らせがあります。希とシロクマ、
特にシロクマは割り当て枚数が少ないです。
他3人は基本16枚ですが、希14枚のシロクマ10枚です。
コレは些か問題あるかも知れません。
シナリオ構成といいこの二人はもしかしたら
サブ的扱いなのかも知れませんね。
もしそうなら先に言っとけという感じですが。

ともあれある物を言いましょう。
質の方は全く問題ないですね。原画何人だよと思いますが
そんな違和感もなく問題ないというかマーベラス。
複数人含まれるような絵も何枚かあって嬉しいですね。
主人公とか男は若干キャラ固まってなさそうなのが
居たりしますけど野郎なので些末な問題です。

立ち絵。
桜がポーズ3、他ヒロイン2、他1で腕差分がそれなりと。
特殊な衣装あったのは桜、綾、夜くらいだったかな?
ころころ動く分は申し分なかったですが、服は
代わり映えがちょっとなかったかも知れませんね。
特殊衣装は3人ともナイスと言っておきましょう。

背景。
特になし。主人公の部屋とか寂れた雰囲気が好きです。


・ムービー 8
OPムービーが二つにスクリプト使ってあるのがいくつか。
デモとして公開されているのは後に流れる方ですね。
コレはちょっとどうかなーと思いました。
確かにこちらの方がより興味は引けたでしょうが、
コレ流れるタイミング的に初見で見たかったなと思います。

OP1は導入、OP2はそこまでを踏まえての、そして総括
といった感じで綺麗に出来ていますね。
そしてキャラ紹介がOP2の方にしかないという格好良さ。


・音楽 9
BGMは全インスト2曲含んで35曲。担当は水月陵さん。
固有曲はヒロインとラン、サクヤ、人形喫茶でしょうか。
もしかしたらバンドの4人も纏めてであるのかも知れない。
なんと言いますか、突飛な音作りですね今回。
素で「何故こんなタイミングでSEが?」とか何度か思いました。
基本的には優しいメロディなんですよね。
悪く言うと印象に残りにくいような。
それでも何か染み入るものがある。きっとある。

正直に言うと水月さんのピアノ聴けただけで十b(ry


というわけでサントラ完全版お願いします。
ライナーノーツ付いたら5000円だって出しましょう。
最悪補完版でも良いので出ないのだけは勘弁してください。


・歌 8
いろいろひっくるめて5曲。
全てアーティストさんが違っていたりします。
作詞はKOTOKOさんだったり新島さんだったりが
半分以上で本編との調和性はかなりの物です。
特にデモムービーに使われている「Presto」は
聴いててグラッときますね。

メリーゴーランドをぶっ壊せはぎゃおぎゃおの人とは
思えないほどしっかりした歌声で驚きました。


・声 8 
声優凄ぇと思いました。
特に希役の杏子御津さんと夜役の桐谷華さん。
プレイ前、外見的には特に好印象は抱かなかったのですがね、
実際プレイするとこれが凄い可愛いんですよ。ファンタスティック!

前作キサラギGSでは音割れ酷かったりしましたが、
今回は大丈夫そうです。


・演出 7
強制オートは勘弁してください。

というのが数少ない難点で、アニメーションな画面エフェクトが
あったりですとか、立ち絵演出とかは良かったです。
雪とかはかなり自然に降ってましたね。CPU消費も何故か通常時と
ほとんど変わらない。代わりに普段が若干高めという罠ですが。

基本的に日付は表示されていますが、意図的と思いますが
時折時間軸があやふやになることがありまして、ミスリードと言いますか
若干混乱することがあるかも知れません。

あとお約束なのか選択する意味が特にない選択肢。
結局全て選ばせたり何選んでも一緒だったりですね。
コレはあまり価値を見いだせません。でも最後のシーンは例外。
まあ何周もして回収とかがあるよりは良いですか。


・システム 6
VA系ブランドなので、エンジンは固定な訳です。Siglusです。
これ新しい割にあまり使い勝手良くないんですよねぇ。
多分作る側にとっては大分良くなっているのだと思うのですけど。
仕様に関しては体験版の感想にて多少書いています。
ムービーvolは個別調節可能になりました。

今回製品版で特に思ったことは、
・ウィンドウ位置を記憶しない
・ルビが一度限り(ログにも出ない)
・スキップ遅め
・音楽鑑賞モードの機能が最低限
ですかね。
スキップは遅くて良いからジャンプ機能欲しかったですね。
前はあるのに次の選択肢には飛べないんです。
そして音楽鑑賞モードが酷い。
シャッフルはおろか単曲リピートすらない。
完全サントラ無いのに垂れ流しできないんですよこの鑑賞モード。

良い点は……画面遷移中にログ表示できることですかね。
意外と出来る物少ないんですよ。吉里吉里使ってて出来る作品
あったら教えてください。
あと確認メッセージを個別設定できることですか。

画面周りのデザインは綺麗に纏まっています。
カーソルもオリジナルの物がありますし雰囲気は良い味出ます。

システムボイス、というか起動時、タイトル遷移時、終了時
のボイスですが、ランダムかつ無駄に量があって、全て聴くのは
相当骨が折れるでしょう。お前名前すら無いだろってキャラまで
居たりして、そんな無駄な部分に力入れる遊び心が大好きです。


・総合 89、総括
という訳で、えー、何でしょうかね。
今年初のプレイ作品なんですが、もうこれが今年最優秀で良いかな、
とかそんなこと思っちゃいそうな作品でした。自分のエロゲ史に
残さずには居られないですね。エロゲ史なんて作ってないですけど。

文、絵、音すべてがハイレベルで纏まっている希有な逸品です。
体験版で退かなかった人は取り敢えずやってみたら
良いんじゃないでしょうか。我ながら大雑把と思いますけど。
しかしあと私が望むことといったらジャンル名で遊んでみるとか
プログラムを何とかするとか位です。
後者はVAにいる以上難しいと思いますが。
ああ、あと特典は布よりテレカが良いなー。


いやもう本当作ってくれてありがとうと、それが一番の感想です。
これで四季シリーズも終わりですし、次、これからどうなって
行くのか目が離せませんね。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://farsying.blog14.fc2.com/tb.php/935-50da5c88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。