塵芥の風積地:DRACU-RIOT!体験版

日記書いたりPCゲームのレビュー書いたり。行く先は風の向くまま気の向くまま。
ドラクリオット
単体バナー下さい。切に。
えと、本編はいつも通り……かな。
期待値75





システム

解像度1280×720可変可能
サイズ493MBセーブ数100~9980
確認メッセージ強制レジストリ不要
非アクティブ動作ログ一画面5台詞
ログ保持遡り取得ジャンプ機能前後選+ログ
Qセーブありオートセーブなし
マスターVolなしムービーVolあり
音量テストボイスのみボイス音量一括個別
システムボイスなし独自カーソルなし
キー割り当て固定※1クリック割当固定
備考※1.ESCのみ右クリックかスクランブルの2
エンジンは吉里吉里。
コンフィグはまあ普通。
ただログジャンプだとかプレビューだとか、
システムの基本機能は高性能。
ちょっと変わったところで文字やウィンドウの
色変更が出来ます。ウィンドウの色変更は
動いてない気がしますけれど。
あとセーブデータの枠は増設可能でガーッと
増やしてみた感じ9980個分までいけました。
環境によっては変わるかも?

前後選択肢へジャンプは判定上手くいっていない
気がしますね。戻るときは選択肢飛ばしたり、
進むときは、既読の筈の場所で止まったり。

テキスト表示速度は101段階と見せかけて内部的には
もっと少ない感じ。最大100なのに98でノーウェイトに
なっちゃう。それでいてコンフィグの右側にある
プレビューでは101段階に変化する(多分)のだから詐欺ですよ。

バックログ。再現性がないのですが、一度だけ
ログ動かしてるときテキストと横のボタンの動きが
同期していなかったことがあり面白かったです。
因みに体験版の最後の選択肢まで行っても最初の文が残ってる。
ついでにいろいろ弄っていたらジャンプできなくなりました。
エラー出てさようならされてしまう。おや?

全体的に重め。わーくすより多少CPU喰うようになった
のじゃないかなと。そこまで見せたい物がある。


テキスト

基本一時間半。追加で日常シーンとか桃色吐息空間とかあり。

最初の代行運転の件はドン退きでしたけど、
ヒロインとか見てるともうなんだかアレは
見なかったことにしようかと思い始める不思議。
何だかんだでここはこういう物、という固定観が
出来つつあるような。

友人のお役御免っぷりとか医者の変態ぶりとか
中々遊ばれています。頑張れ汚れ役。

イメージと集中、とかちょっと聞き覚えがあるような
フレーズが出てきたのは意図的でしょうか。
トンデモに見せかけたなんちゃってバトルの香り
がそこはかとなくするような。

主人公の寝覚めが悪くなりました。
なんだかよく分かりませんが吸血鬼と言うことでらしいですが、
いままでの天宮りつさん担当の主人公は大体「んっ、んん……」
だったのに今回は「んっ、うぅ……」ですよ。
一大事じゃないですか!
んん……の方もありましたからまだ言い切れませんが
要注目ですね。

一ヶ所だけ謎のやりとり。
主人公が働きたいと言ったときに医者が別にそんなことしなくても、
な雰囲気だったのにそのあと梓の吸血鬼講座で吸血鬼には労働の義務
があると教えられたり。医者が制度知らないと言うことですかね。
あと辛党の使い方はネタか判断に困ります。だって梓だし。


結局キャッチコピーがおかしいことは変わらず。
文に繋がり無いじゃないですかー。


その他

BGM。
ゆずらしい呑気な物や夜っぽい雰囲気の曲まで。
ヒロインのテーマ曲はキャラソンのアレンジに
なっている方式なのは買った甲斐があるという物です。
ただニコラの曲が一番目立っていました。流石中二病。

背景。
町並みは綺麗。基本夜だけど。
人が居ない。これはどうしたことか。
過去作キャラ探しも終焉なのでしょうか。

画面演出。
カットイン的な画面割りが結構頻繁。
背景拡大もありますが粗が多少目立つかな?

テキスト周り。
初登場とか名前がまだ出てないキャラは発言者欄が
ころころ変わったりする。面白いですね。
バックログはテキストウィンドウを半端に隠すような
デザインになっていてあまり好きじゃないような。


さて今回は主人公の特殊性について落ちが付くのか
若干気になりますが、今回は何かあると良いなぁ。
ともあれヒロインは可愛いので購入しましょうか。
そこは揺らがない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://farsying.blog14.fc2.com/tb.php/942-5869f495
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック