塵芥の風積地:Princess-Style体験版

日記書いたりPCゲームのレビュー書いたり。行く先は風の向くまま気の向くまま。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『Princess-Style』応援中ですわ
印象通りというか何というか
期待値60





システム

解像度1280×720可変不可
サイズ851MBセーブ数99+A1
確認メッセージ強制レジストリ不要
非アクティブ動作ログ一画面4台詞
ログ保持クリアジャンプ機能なし
Qセーブなしオートセーブ選択肢時
マスターVolありムービーVol不明
音量テストなしボイス音量一括+個別
システムボイス各ヒロイン独自カーソルあり
キー割り当て固定クリック割当固定
備考
エンジンは吉里吉里。弄れる範囲はそんなに多く無い。
コンフィグは4ページありますけれど、どこに
何があるのかちょこちょこ分からなくなりますね。
音量設定なんか3ページに渡っていたりして
レイアウトを考え直して欲しいほど。
画面演出速度を遷移や立ち絵など個別に
設定できるのは良いですね。その代わり演出自体は
クリックで飛ばせないという罠がありますけれど。

文字送り時区点で間を置いたり、太字縁取り影を
個別付加できたりキャラ毎にテキスト色変えられたりと
テキスト面の設定は充実しています。

あとはウィンドウの表示位置を覚えてくれなかったり
コンフィグのページを覚えてくれなかったり。
特にコンフィグは微調整繰り返したいときは凄いストレス。

そしてオリジナルカーソル。
見た目と実際の差してる位置が違うとしか思えない。
本当にこれで良いんですかこれで。

最後。設定の初期化が無い。
数値表示の無いつまみスライダー設定が多いので、
一度動かすと初期がどうだったかもう分からない。
困るような困らないような。


テキスト

30分程+α。
共通序盤とヒロインそれぞれのシーンつまみ食い。

いきなり面倒そうな展開続きで「新生活は大変だなぁ」
とかちょっと思考停止に陥りかけました。
主人公の懐の広さには脱帽ものです。

「ノーブル舞台でいちゃラブADV」とのことですが、
序盤からする事は無かったので、予約する際は
つまみ食い見て期待を込める必要がありそうです。


その他

BGM。
ノーブルっぽい雰囲気は時折ありますけれど
基本は特に変哲のなさそうな。

立ち絵。
気の所為ですかね。ヒロインですら腕差分も無い
ポーズ一つしか無かったような気がしたのですけれど。

背景。
ああ急いでるなぁって感じの塗り。
せめて線が薄くなればもうちょっと見られるように
ならないかと思うのですけれど。
自然物はわりかし綺麗。



これは間違いなく負のスパイラルを疾走していますね。
2度目の解散も見えてきそうだなぁ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://farsying.blog14.fc2.com/tb.php/951-8cd2d484
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。