塵芥の風積地:波間の国のファウスト体験版1

日記書いたりPCゲームのレビュー書いたり。行く先は風の向くまま気の向くまま。
これは金と絆の物語。特殊経済圏における私たちの絆買い戻しADV「波間の国のファウスト」~bitterdrop~
ヒロインと仲良くなれる気がしない懐かしさ。
期待値77

体験版2の感想はこちら




システム

解像度1024×576可変無段階
サイズ536MBセーブ数72+Q1
確認メッセージ上書読込レジストリ不要
非アクティブ動作ログ一画面3台詞
ログ保持クリアジャンプ機能前後選択肢
Qセーブありオートセーブなし
マスターVolなしムービーVolBGMと同期
音量テストなしボイス音量一括
システムボイスなし独自カーソルなし
キー割り当て固定クリック割当固定
備考
エンジンは吉里吉里。
コンフィグは最小限というかそれ以下かも。
かなり貧相なことには違いないです。
ただQセーブやロードには確認ダイアログ無しだったり
バックログは滑らかに動いて見えるようになっていたり
セーブデータで章が確認できたりと中途半端に気の利くシステム。
この調子で徐々に便利になって言ってくれると嬉しい。

バックログが3台詞分固定と若干少なめ。
動かせば済む話ですがもう2つくらい入れてくれたらより便利。

デザイン周りは……何ですかね、金網でしょうか。
そんな感じの無機物っぽいテキスト周りと
コンフィグ画面はスマートフォンっぽいデザイン。
寂れた感じが心を擽ります。
作風ともマッチしていますしこの辺りは巧いです。


テキスト

90分程。序章。
プロローグ進んでOPが流れてちょっとして終わり。

この設定は見ないですねぇ。
何かしに帰ってきたという広さで見れば
それなりかも知れませんが、最初HPを碌に見ず
始めたときは主人公何歳だよと素で思いました。
因みに体験版終わった後もその疑問は解消されていません。

そんな些事は置いておいて、
「これは金と絆の物語」だそうです。加えて
「特殊経済圏における私たちの絆買い戻しADV」
とも言うそうです。ほら面白そうでしょう?
……正直どう話が動くのかさっぱりな訳です。
しかもHPの4コマとかドラマとか好き放題やってますし。
しかしそんな中でもそれなりに期待させてくれそうなテキスト。
あんな荒んだ世の中でノリは中々良い感じ。シュール。
時折シリアスも入ってくるのでさらに不思議ワールド。


その他

BGM。
中々特徴的かつシニカルさを秘めた感じ。
OHPで試聴できる「ハンティング・グラウンド」
とか作品の雰囲気を良い感じに表しているのでは無いでしょうか。

立ち絵。
ヒロインはポーズが2と腕差分もあったりなかったり。
他のキャラにも腕差分あったり。
ヒロインはポーズ変わるのですがそこまで体勢に
変化が無かったりしてあまり動きは感じられないかも。
そしてイベント絵もですが塗りが若干平坦というか、
がさつっぽいイメージ。ちょいと気になります。

背景。
綺麗。全体的に魂込めてるというよりは目に付きやすい部分を
見極めて力入れてると言った感じ。匠の技ですね。
正直この塗りを人物にも適応して欲しいです。



とまあちょっとずれた感じの切り口が面白そうな作品ですが、
制作陣からみた前作はあまり奮わなかったようですね。
ともあれ発売予定が6月ということで超激戦区となっており
実に悩ましいところでございます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://farsying.blog14.fc2.com/tb.php/987-443906db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック